So-net無料ブログ作成
旧東海道 ブログトップ

川坂屋 [旧東海道]

旧東海道の日坂宿に行ってきました。

東海道五十三次の25番目の宿場です。

 

東海道新幹線の駅「掛川(かけがわ)」というところになります。

掛川には「掛川宿」と「日坂(にっさか)宿」の宿場があり

多くの人が往来していました。

道中には名所旧跡が多く、平安の昔から和歌や俳句の題材にも

しばしば取り上げられ、江戸時代の浮世絵師広重の東海道五十三次には

日坂宿が描かれています。

                    ・・・今日もらったパンプより・・・

 

その中の「川坂屋(かわざかや)」というところに行ってきました。

以前、お仕事で「岡部宿」の「大旅籠 柏屋(かしばや)」に何度か

行ったことはありました。岡部は東海道五十三次 21番目。

柏屋は入館料300円だったんですが

川坂屋は、開館日が土日祝日のみで入館は無料♪

 

201306091205000.jpg

           川坂屋

201306091159001.jpg

 

 

201306091200000.jpg

 

201306091211000.jpg

奥のお座敷は、一段高くなっていて身分の高い武士なども

宿泊していたそうです。

 

 

 201306091200001.jpg

         山岡鉄舟!! ですって。

201306091201000.jpg

 

 

201306091202000.jpg

         こちらは、巌谷一六  

逆だったらごめんなさい。  

 

 

 

他にも夜泣き石(よなきいし) 小夜の中山(さよのなかやま)

昔、小夜の中山峠で山賊に殺害された妊婦の魂がのりうつり、

夜ごとに泣いたと伝えられている石です。

赤ちゃんは、近くのお寺 久延寺の和尚さんに発見されて

飴で育てられた。

・・・ということで、名物「子育飴」を買ってきました。

 

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
旧東海道 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。